iPhoneの音声入力でブログを書く時、よく使う言い回し

スポンサーリンク

こんにちは。モブロガーのかわんです。

iPhoneの音声入力でブログを書いています。

今日は、iPhoneの音声入力でよく使う言い回しをご紹介します。

改行する時

改行する時は、「かいぎょう」と言います。

。を打つ時

。を打つ時は、「まる」と言います。

、を打つ時

、の場合は「てん」と言います。

「」を打つ時

「の場合は「かぎかっこ」と言います。

」の場合は、「かぎかっことじる」と言います。

()を打つ時

(を打つ時は「かっこ」と言います。

)の場合は、「かっことじる」と言います。

スペース

スペースの場合は「タブキー」と言います。たまに「歌舞伎」と変換される場合があります(笑)

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

この記事はフリック入力で書きましたが、指を動かすのがとても面倒でした。

音声入力は、1度使うとやめれません(笑)

音声入力に興味がある方はiPhoneで音声入力を使ってブログを書いてみてください。

慣れると、フリック入力やキーボードを使おうとは思わなくなりますよ。

それに、音声入力を使うとフリック入力やキーボードより素早くブログを書くことができます。

音声入力に興味がある方はぜひチャレンジしてみてください。