Magic Keyboardの上にコーヒーをこぼした話

スポンサーリンク

こんにちは。モブロガーのかわんです。

気に入らないキーボードだが、嫌々使っていたMagic Keyboardの上にコーヒーをこぼした(笑)

そして、起動不能となった(笑)

まぁ、他のキーボードを買えって事ですなぁ(笑)

まぁ、買わんけども。

買わんのかい!

私は、iPhoneでMagic Keyboardを使っていましたが、今はフリック入力でブログを書いています。

両手フリックを極めているので、Magic Keyboardと同じくらい快適です。

「両手フリックマスターしてて良かった!」

難点はショートカットキーが使えない事くらい。

まぁ、画面タッチで出来るから問題はほとんどないけども。

そう思うようにしています。

ATOKが便利過ぎる

僕はATOKを使っています。お値段なんと1,600円(執筆時点)。あと数百円出せばキーボードが買えます。

でも、僕はATOKを選んだ。

キーボードってもろに個人の好みが現れるので試し打ちしないとダメだと思っているので。

とか言いつつ・・・

試し打ちしないで購入したMagic Keyboard。言ってる事とやってる事が違う!

その結果、コーヒーで水浸しにしてしまう(笑)

まぁ、気に入らないキーボードっだったので、被害は小さいかなと。

いや、高いお金出して買ったのだから被害は大きい(笑)

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

Magic Keyboardとは短いお付き合い。修理に出すと、きっと高いのだろうな・・・

それではまた!