【レビュー】SONY MDR-ZX110NC。最大80時間の電池持ち。音質は普通。

スポンサーリンク
ソニー SONY ノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型 折りたたみ式 MDR-ZX110NC

こんにちは。モブロガーのかわんです。

SONYのMDR-ZX110NCを購入して随分と経ちますが、気に入らないイヤホンを片っ端から捨てていったらSONY MDR-ZX110NCしか残りませんでした(笑)

今日は、久々にSONY MDR-ZX110NCを使ってみた感想を書きたいと思います。

SONY MDR-ZX110NCの電池持ち

SONY MDR-ZX110NCは単四電池を1本使用します。

メーカーによれば、最大80時間(アルカリ乾電池使用時)となっています。

僕の場合は、1度だけ電池交換しました。多分、80時間も持ってないかと。

SONY MDR-ZX110NCの場合、ノイズキャンセルのスイッチは手動です。

よって、電源を切らなければ電池を消費していきます。

SONY MDR-ZX110NCを使う際は、電源のON/OFFを忘れないようにしないといけません。

僕は、電源のOFFをしなかった原因で、80時間も持たなかったのです。

電源OFFならば、あまりよろしくない音質

ノイズキャンセルをOFFにすると、ボーカルの声が遠くなって音質が悪くなります。

よって音質にこだわる場合は、ノイズキャンセルを常にONにしておく必要があります。

SONY MDR-ZX110NCノイズキャンセル効果

ぶっちゃけノイズキャンセルの効果はあまり良くないかと思います。

多少はノイズキャンセル出来ているかと思いますが、効果は低いです。

ノイズキャンセル機能を重視している方は他製品を選びましょう。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

個人的にはあまりおすすめ出来ませんが、手頃な価格でノイズキャンセルヘッドホンをお探しの方はSONY MDR-ZX110NCを買ってみても良いかも知れません。

気になる方はチェックしてみては如何でしょうか?