iPhone「だけ」でブログを書くというお話。誰でも簡単に書ける!?

スポンサーリンク

こんにちは。モブロガーのかわんです。

大阪北部地震にあいまして、不定期で余震が続いています。

怖い(笑)余震がある度に外に飛び出しています(笑)

もう、玄関にいようかなって思ってみたり(笑)

さて、今回はiPhone「だけ」でブログを書くというお話。

1年近くiPad Proでブログを書いていましたが手放したので、今はiPhoneだけでブログを書いています。

この生活を始めて数週間。

特に問題なくブログを書くことが出来ています。

iPad Proで使っていたアプリがそのまま使える

iPad Proで使っていたアプリがそのままiPhoneで使えます。

端末が変わっただけで環境は同じ。

何の問題もなくブログを書く事が出来ています。

僕が使っているアプリは以下になります。

  • Drafts(テキストエディタ)
  • TextExpander (テキスト入力支援)
  • はてなブログ (はてなの公式アプリ)
  • Snapseed(画像編集)
  • バッチリサイズ2 (画像圧縮)
  • MOLDIV(コラージュ)
  • Skitch(モザイクなど)

簡単に言えば、

  1. Draftsでブログ記事の執筆
  2. はてなブログに転送
  3. 公開

わずか3ステップ。とてもお手軽です。

僕は、はてなブログを使っていますので、公式アプリを使ってブログを更新しています。

皆さんのお使いのブログサービスで公式アプリが提供されていれば、それを使えば簡単にiPhoneだけでブログが書けます。

あると便利なもの

フリック入力が苦手ならBluetoothキーボードの利用をオススメします。

Amazonで探せば沢山ありますので、お気に入りのBluetoothキーボードを選んで下さい。

Bluetoothキーボードの良い点は、

  • カット
  • コピー
  • ペースト

などのショートカットキーが使えます。

個人的にはBluetoothキーボードの使用をオススメします。

写真転送の手間がない

iPhoneだけでブログを書く時にポイントとなるのが写真の取り扱い。

ブログで使う用の写真は、デジカメを使う方が多いかと思います。

しかし、僕はiPhoneのカメラで写真を撮っています。

iPhoneのカメラは高性能です。特にこだわりが無ければ十分過ぎます。

iPhoneで写真を撮ると転送の手間がありません。

デジカメだと写真をiPhoneに転送しないといけないですから面倒です。

iPhoneの画質に不満があるならAmazonで探してみましょう。

まぁ、写真の転送はちょっとした事ですが、意外に面倒なんですよね。

よって、カメラはiPhoneを使うことをオススメします。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

iPhoneでブログを書くと、バッテリーの消耗が激しいので、モバイルバッテリーがあると良いかも知れません。

僕は、Anker PowerCore 13000を持っています。

iPhoneだけでブログを書こうと思っている方は、Amazonで探してみましょう。

iPhoneだけでブログの更新は決して難しいものではありません。

興味のある方はお試し下さいね。

それではまた!