震度6弱の大地震を体験をしてみて

スポンサーリンク

こんにちは。モブロガーのかわんです。

2018/06/18に発生した震度6弱の大地震を体験しました。

僕の場合は、寝ている最中で、揺れが来た途端、怖くて

「うわー!!!」

って4回叫びました。

頭の側に置いていた掃除機が倒れる

寝床の側の頭の近くに、立て掛けるタイプの掃除機を置いています。

その掃除機がコケて僕の頭にヒット。軽くタンコブが出来ました。

病院に行くほどでは無かったので良かったです。

実家は物で散乱

近所にある実家を訪ねてみました。

すると、物が散乱してえらい事になっていました。

なので、片付けを手伝いました。

その模様を写真に撮っても良かったのですが、心に余裕がない。

過剰な興奮状態で、夢か現実か分からないようになっていました。

ライフラインに影響なし

今のところ、電気やガス、水道は止まっていません。

でも、地域によってはライフラインが止まっている箇所があるようです。早く復旧してほしいですね。

水道管が破裂しているところがある

テレビで観たのですが、水道管が破裂している所があります。

きっと、周辺の道路は大渋滞しているかと思います。

復旧は遅れるかと思いますし、しばらくの間は混乱するでしょうね。

電車はストップ

関西の私鉄やJRは運転を見合わせているようですね。

僕は電車に乗らないので、直接は関係ないですが、早期の復旧を願うばかりです。

荷物をまとめておく

我が家はかなり古いので、今回の大地震には耐えましたが、次はどうなるか分かりません。

よって、必要なものをカバンに詰めて、いざという時に持ち出せるようにしました。

一例を上げるとこんな感じです。

  • 着替え
  • モバイルバッテリー
  • ラジオ
  • ティッシュペーパー
  • トイレットペッパー
  • タオル

非常食が無いのが難点。近所にスーパーがありますが、大地震の影響で閉まっているので買い出しに行けません。

お店が開いたら買い出しに行こうと思います。

地震よ止まれ!

このブログ記事を制作している最中、何度か揺れました。

あー、、、怖い・・・

テレビによると、余震が1週間ほど続くようなので、安心できないです。

地震よ!早く止まってくれ!

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

僕は阪神大震災も経験していますが、今回の方が怖かったです。

今回の大地震で多大な被害が出ています。

早く通常通りに戻れば良いのにな・・・

それではまた!