レンタルしたiPad Proでモブログしていたけど、iPhoneに戻ろう。そしてフリック入力は使わないでおこう

スポンサーリンク

こんにちは。モブロガーのかわんです。

妹に譲ったiPad Proをレンタルしてモブログしていましたが、返却しました。

iPad Proでモブログは快適。

なんで、こんなに快適なんだろう・・・

スペックが良いのは分かっているけど、僕のはiPhone7なので、iPad Proと同じく快適なはず。

あ、キーボードを使ってないからだ

僕は、iPhoneでモブログする時フリック入力を使います。

Bluetoothキーボードは持っています。ロジクール K380なんですけどね。

iPhoneでモブログする時、Bluetoothキーボードを使ってはいけないと固執していました。

ですが、モブログする場面に応じてフリック入力かキーボードかを判断しましょうって書きました。

僕はフリック入力でモブログするのはやめます。

両手フリックが出来ますが、打ち間違いが多い・・・

そしてイライラする・・・

先日、このイライラが原因で胃の調子が悪くなりましたから(笑)

まぁ、それだけが原因ではないですが、原因の1つであることは間違いない・・・

よってフリック入力でモブログはやめます。

キーボードを使えない環境ではモブログはしないでおこうと思っています。

モブログの魅力が半減されますが、フリック入力は体に悪い(笑)

新しいキーボードを買ったしw

ロジクール K480を買いました。

既にロジクール K380を持っていますが、ロジクール K380ってスタンドが内蔵されていないのです。

ところが、ロジクール K480はスタンドが内蔵されています。

よって、わざわざスタンドを買う必要がありません。

とても便利です。

Amazonで探せばいくらでもありますが、地味に高いんですよ。

まぁ、100円ショップで買うのがベスト。スタンドなんて100円ショップのもので全然OKですね。

ロジクール K480は使いやすい!?

ロジクール K480はズバリ使いやすいですね。

ロジクール K380に劣っていません。

ただ、重いのが難点か・・・

なんせ800g以上ありますから(笑)

持ち運びに難ありなので、据え置きで使うと良いかもしれません。

まぁ、僕は持ち運びますけどね。

持ち運ぶと言っても家中をウロウロとするくらいですが。

安っぽい打鍵感と打鍵音

ロジクール K480は低価格なキーボードなので打鍵感と打鍵音は安っぽいです。

ただ、とても打ちやすい。

押し込みが深いので、キーを強く叩く方に向いています。

複数の端末を登録出来る

キーボードの左上部にはダイヤルがあります。

ダイヤルには1.2.3と書かれていますが、番号ごとに端末を登録出来ます。

例えば、

  1. iPhone
  2. iPad mini2
  3. iPad Pro

と登録した場合、ダイヤルを1に合わせるとiPhoneと接続。

2に合わせるとiPad mini2と接続されます。

ダイヤルを回すだけで接続される端末を変えることが出来るのは便利だと思います。

ロジクール K480の目玉機能です。

iPhoneとロジクール K480でモブログしていこう

iPhoneをロジクール K480のスタンドに固定していますが、室内を移動する時はロジクール K480だけを持てばOK。

ロジクール K380を使っている時は、iPhone、ロジクール K380、スタンドの3つを持って移動する必要があったので大変。

ロジクール K480だと、そんな手間はありません。

あーロジクール K480を買って良かった(笑)

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

今日は2,000文字くらい打っていますが快適。

フリック入力では1,000文字くらいが限界でしたから。

フリック入力はLINEやメール、ネットの検索で文字を打つ時しか使わんぞ!?

まぁ、気が向いたらフリック入力したいと思います。

そうなったらブログ記事にしたいと思います。

それではまた!