iPhoneで使うイヤホンはEarPodsが最強ではないかというお話。音質悪くないしEarPodsを使ってみましょう

スポンサーリンク

タイトル長い(笑)

こんにちは。モブロガーのかわんです。

イヤホンやヘッドホンはSONYしか有り得ないと思っていましたが、最近、EarPodsを使っています。

EarPodsの評判は悪いのかと思いきや、中々高評価を得ているようです。

僕自身、今、EarPodsを使っていますが、中々気に入っております。

SONY信者でありながら浮気してごめんなさい(笑)

EarPodsの音質は悪い?

EarPodsの音質は悪いとも言われていますが、個人的にはあまり悪いとは思いません。

普通に聞けるレベルです。

まぁ、高価格なイヤホンを使っている方が使えば不満があるかと思います。

そうで無ければEarPodsで十分だと思います。

イコライザで音質を変えることが出来る

EarPodsの音質に不満がある場合、イコライザで変更することが出来ます。

方法は、

  1. 設定アイコンをタップ
  2. ミュージックをタップ
  3. イコライザをタップ

になります。イコライザは様々なプリセットがありますのでお好みで選択することが出来ます。

なお、僕の場合は、「オフ」にしています。これで十分な音質で音楽を聴くことが出来ていますので。

EarPodsの遮音性は悪い

オープンイヤー型なので遮音性は悪いです。

その分、音漏れがしやすいです。

電車やバスの中など人混みの中では音量を低めに設定しないといけません。

そうすると、今度は音楽が聴きづらくなる・・・

1番良いのはカナル型のイヤホンになります。カナル型イヤホンは1,000円代からあります。

EarPodsが気に入らない場合は、そういったイヤホンを買うと良さそうです。

リモコンが便利

EarPodsにはリモコンが搭載されています。

これが地味に便利。

音楽の再生や停止、音量調整なとが可能です。

いちいちiPhoneを取り出して操作する必要はありません。

これだけでEarPodsを使う価値はあると思います。

他社製品だと搭載されてないことがありますので。

EarPodsを使っている人は結構いる

たまにマクドナルドに行くのですが、EarPodsを使っている方を割と見ます。

まぁ、iPhoneに付属されているものだし普通に使うでしょうね。

SONY信者の僕からすると、

「音質の悪いEarPodsを使ってる」

って鼻で笑ってたのですが、EarPodsを使ってみてその考えを改めました。

EarPodsは普通に使えるイヤホンです。

EarPodsの問題点

EarPodsに1つだけ問題点があります。

それは、iPhoneの充電中はEarPodsが使えないことです。

よって、充電中はBluetoothイヤホンやヘッドホンを使う必要があります。

ちなみに、僕はSONYのBluetoothヘッドホン「WH-CH400」を持っています。

iPhoneを充電中はそれを使うようにしようと思っています。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

しばらくの間、上のBluetoothヘッドホンはiPhoneの充電中のみに使うことにして、EarPodsをメインで使っていきたいと思います。

EarPodsは3,000円程度で買えますし、断線などで壊れてもダメージは少ないと思います。

ただ、ネットでは偽物が多く販売されていますので、家電量販店やAppleストアで買う必要がありますね。

そこだけ注意ですね。

iPhoneで使うイヤホンを探している方はEarPodsを使ってみて下さい。

案外使えるって思うはずです。

それではまた!