紫陽花を撮ってきた話

スポンサーリンク

こんにちは。モブロガーのかわんです。

妹と散歩に行ってきました。散歩コースには紫陽花が咲いていてパチリとiPhoneで撮影。

iPhoneのカメラはオマケ程度ヽ(゚Д゚)ノ

「そんなことないって!」

iPhoneでもそれなりの写真が撮れます。

僕の腕前が良いんだけどw

外で写真を撮るのは数ヶ月ぶり。そこそこ楽しかったです。

ちなみに、妹はコンデジを使って撮影。

iPhoneのカメラ性能は良いけど、コンデジには負けるね(笑)

妹のカメラはオリンパス STYLUS SH–3。

実は過去に使っていたのですが、妹に譲りました。

で、紫陽花の写真を10枚くらい撮ったのですが、披露出来るのは2枚だけ(笑)

腕が落ちて良い写真を撮ることが出来なかった(>o<)

披露した写真は満足していませんが、まぁ合格ラインかなと。

チャンスがあれば・・・

これからどんどん花が咲いてきて被写体が増えます。

でも、撮りに行くことはないかなと(笑)

散歩ついでに撮るのはありですが。

まぁ、散歩自体行くことは少ないので写真を撮ることはないのかなと。

iPhoneは気軽に撮れるね

iPhoneは気軽に撮れます。それでいて画質の良い写真が撮れます。

写真は画質が全てではないですが、画質は良い方がいいもんね。

画質にこだわるならデジタル一眼レフが良いです。

iPhoneより何倍も画質の良い写真が撮れます。

でもですね、デジタル一眼レフで写真を撮ると目立つんですよ。

iPhoneは全然目立たないので一目を気にせず撮れます。

iPhoneの良さはここにあります。それでそこそこ画質の良い写真が撮れる。良いことしかない!

写真はiPhone内に保存されるのでブログで使いやすい

iPhoneで撮ると、写真はiPhone内に保存されます。なのでブログに貼り付けやすいです。

ところがデジカメで撮るとiPhoneに転送しないといけません。

ちょっとした事ですが、iPhoneの方が便利です。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

iPhoneのカメラは最高!

それではまた!