キッチンをブログ執筆部屋にしてみた

スポンサーリンク

ブロガーのかわん(@kawan0116)やで。

自室にこもってブログ執筆するのが嫌になったので、キッチンでブログを執筆することにしてん。

キッチンには椅子やテーブルが無いので、床に座り込んで書くか、立ったままでブログを執筆してるねん。

キッチンは冷蔵庫や換気扇の音など生活騒音があって無音より良い感じ。

ただ、これだけだと寂しいので、ラジオをかけてる。

僕の場合、ソニーのICF-P36を使ってる。

電池式なので、コンセントの近くに置いておく必要はないし、コンパクトなので隙間に置けて良い感じ。

ちなみに、FMよりAM派。FMは気が散るけど、AMはそんなことない。

今はAMがお気に入りやわ。

iPad Proで執筆してたけど

今までiPad Proでブログを執筆しててんけど、飽きたわ(笑)

なので、今はスマホでブログを執筆してる。

キーボードを使わずフリック入力で書いてる。

両手打ちをマスターしてるから、キーボード並みに快適に執筆出来るわぁー。

生活騒音まみれでブログを執筆したい方におすすめ

上でも書いたけど、キッチンは生活騒音まみれ(笑)

冷蔵庫や換気扇、炊飯器やポットなどそんなに大きな音が出ない器具で溢れている。

それらの音が程よい作業用BGMとなり集中することが出来る。

それでも寂しいなら、ラジオを使うと良いで。

ラジオ、マジで最強!

狭い空間が落ち着く

キッチンは自室より狭いねんけど、この狭さが良い感じやわ。

ほら、人間てあまり広い部屋だと落ち着かへんやん?

まぁ、僕の場合、自室もそんな広くないけど(笑)

自室よりさらに狭いキッチンでブログを執筆すると落ち着いてブログを執筆することが出来て良い感じやわ。

僕のコンテンツはキッチンで製造されている(笑)

さぁキッチンでブログという名の料理を作るんだ(笑)

まとめ

という事で、色々と書いてみてんけど、日中のほとんどをキッチンで過ごしている(笑)

自室でブログを書くのは勘弁な(笑)

テーブルも椅子も無いキッチンでブログ執筆出来るのはスマホのおかげ。

スマホ、最強だにゃ(笑)

ほなまた!