ブログ記事のアイキャッチ画像は、手書き文字でも良いと思った話

スポンサーリンク
f:id:Kawan0116:20180329145128j:plain

かわん(@kawan0116)です。

ブログ記事に欠かせないアイテム。

それはアイキャッチ画像ですよね。

フリーの画像サイトからダウンロードして使っている方が多いのではないでしょうか。

僕なんかは、ぱくたそさんの写真を使わせて頂くことが多いです。

アイキャッチ画像の難点

ブログ記事のイメージにあったアイキャッチ画像を選択することが重要ですが、どうしても記事のイメージと合わない場合・・・

そんな時は、あちこちのフリー画像サイトで探さないといけません。

時間がかかりますよね。

アイキャッチ画像が見つからないと、いつまで経っても記事を公開することが出来ません。

そこで思いついたw

どうしても、アイキャッチ画像が見つからない場合、手書き文字はどうかなと。

この記事のように。

字が下手くそw

でもインパクトがありますよね。

一風変わって良いかなと思っています。この記事でも手書き文字を使っています。

手書き文字は簡単に作れます。

僕は、iPadでブログを書いていて、手書き文字もiPadで作ります。

作り方は簡単で、標準のメモアプリでタッチペンを使って手書きし、画像編集アプリでトリミングしているだけです。

静電容量式タッチパネル専用タッチペン Touch Wand(タッチワンド)M-type TWM-002BK
ミナトホールディングス株式会社
売り上げランキング: 106,126

作業時間は5分(笑)。直ぐにアイキャッチ画像を作ることが出来ます。

写真を探す手間が省けて良い感じです。

僕の記事は・・・

記事の内容に最適な写真を見つけることが結構難しいのです。

例えばこの記事に関してもそうです。

今までは、何とかして探していましたが、えらく時間がかかるので、直感でアイキャッチ画像が見つからないと思ったら、手書きしようと思っています。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

パソコンだと手書き文字風のフォントをDLして使えますが、iPadでそのような事は出来なかったと思います。

よって、自分で手書きするしかないのです。

アイキャッチ画像を手書きするのが結構気に入りました。

今後、アイキャッチ画像は手書きが多くなるかも知れません!