25分ルールで記事を書く

スポンサーリンク

先日から25分ルールで記事を書いています。

25分書いたら5分の休憩。

これ、

ポモドーロテクニック

と言います。

とにかく25分間は記事を書き続けます。

書くことが無くても机に向かいます。

コーヒーが飲みたくなったりタバコが吸いたくなっても机から離れてはいけません!

とにかく25分間は我慢します。

5分の休憩に入ったら存分にコーヒーを飲んだりタバコを吸いましょう。

キッチリと計測しましょう

スマホのタイマーで全然OKなのでキッチリと計測しましょう。

曖昧はダメです。時間厳守です。

ホラホラ、集中力が増すでしょ!?

ダラダラと書き続けるより25分間集中して書いた方が捗るでしょ!?

やってみたら分かりますので実践してみて下さい。

あくまで集中力が増すレベル

25分ルールを導入したところで記事が良くなるとは言ってません(笑)

この記事、25分ルールで書いてますけど駄文ですよね(笑)

あくまで集中力が増すレベルです。

集中して記事を書きたい方にお勧めします。

25分では書けないよ・・・

無理に25分で書き上げる必要はありません。

昔は25分以内に記事を書き上げることを目標としていましたが、今はやっていません。

もちろん、25分以内に書き上げることが出来たら素晴らしいですけどね。

次から次へと記事を書いていけますからね。

まとめ

ポモドーロテクニックは簡単です。

タイマーさえあれば実践出来ますので。

気になる方は試してみて下さいね。