【レビュー】オーディオテクニカ「ATH-S200BT」を1ヶ月使ってみた感想

スポンサーリンク

オーディオテクニカBluetoothヘッドホン「ATH-S200BT」を使って1ヶ月が経過しました。

飽きっぽいので、直ぐに使わなくなるだろうって思っていましたが、毎日使っています。

バッテリー持ちが良い

バッテリー持ちが良いのは便利です。

僕の場合、1日1時間ほど使うことが多いのですが、ATH-S200BTのバッテリー持ちは40時間となっているので、1ヶ月以上バッテリーが持ちます。

実際、本日(12/18)初めて充電しました。買ってから初めての充電。充電時間が長いのは難点ですが、充電回数が減るので助かります。

操作性は良好

操作性は良好です。ボタンが3つしかないので戸惑うことはありません。

ただ、ATH-S200BTを装備するとボタンが全く見えません。ある程度は慣れが必要です。

フラットな音質

ATH-S200BTの音質はフラットです。癖のない音質ですので、万人受けするかと思います。

全体的にクリアでこもる感じがないので、聴いてて心地が良いです。

締め付けがやや強い

ATH-S200BTはヘッドホンにしては遮音性が高いです。

ノイズキャンセリング機能は無いですが・・・

その分締め付けが強くなっています。30分もすれば耳が痛くなります。

上で毎日1時間の使用と書きましたが、理由はここにあります。

クッションが柔らかくなれば耳が痛くなることはないでしょう。

まとめ

ATH-S200BTは成功した買い物だと思っています。今後も愛用してくぞ!