禁煙すると良いことだらけ!これから禁煙生活を始めるぞ

スポンサーリンク
f:id:Kawan0116:20170907120334j:plain

ヘビースモーカー&喫煙歴が長い僕ですが、重い腰を上げて禁煙生活を始めます。

今日は、禁煙における良いことをご紹介します。

1.体に良い

真っ先に思うのがこれですね。タバコは確実に体に悪いです。

禁煙するとガンのリスクも下がりますしね。

また、タバコを吸うと喉がイガイガして不快感満載。

禁煙すると不快感が減るのも良いですね。

2.節約に繋がる

禁煙するとタバコを買わなくなるので節約に繋がります。

浮いたお金は貯金するも良し、欲しいものを買うのも良し。

何か1つ欲しいものを挙げてそれを買う為に禁煙するのも良いですね。

それを糧に禁煙を頑張れそうです。ちなみに僕は、パソコンが欲しいと思っています。

3.匂いが気にならない

部屋でタバコを吸うと、タバコの匂いが充満します。

換気扇回しっぱなしですが中々匂いはとれません。

また、部屋に芳香剤を置いていますが、換気扇同様匂いは中々取れません。

タバコをやめると匂いは気にならなくなるし、換気扇を使わなくなるので少しだけ電気代が安くなります。

さらに、芳香剤を買わなくて済むので節約に繋がります。

4.全席禁煙の場所でブログを書ける

全席禁煙のお店が増えてきました。

僕は病気なのでほとんど外出することはありませんが、ごくたまにマクドナルドに行ってブログを書きます。

僕が行っているマクドナルドは全席禁煙。

食事の後はブログを書きたいのに、タバコが吸いたくなってほとんど書くことが出来ません。

禁煙すれば全席禁煙の場所でもゆっくりとブログを書くことが出来るなって思っています。

5.時間の有効活用が出来る

1回タバコを吸うのに5分ほど使います。

1日に10回タバコを吸っていたとしたら、相当な時間になります。

タバコを吸わなくなると、この時間が浮きますので時間の有効活用ができます。

ただ、タバコを吸っていた時間は何をするのかが問題ですね。

僕の場合、ポモドーロ・テクニックを使っていて25分作業したら5分休むというサイクルを回しています。

その5分の休憩時間にタバコを吸っていたので、このままポモドーロ・テクニックを使用すると確実にタバコが吸いたくなります。

よって、ポモドーロ・テクニックを使うのはやめておこうかなと思っています。

まとめ

禁煙を始めると最初の3日間はとても辛いそうです。挫折しないように頑張らねば・・・