スタンディング(立ったまま)でブログを2週間ほど書いてみた感想 ー メリットは少ないですが、個人的にはお勧め

スポンサーリンク
f:id:Kawan0116:20170904151316j:plain

スタンディング(立ったまま)でブログを書き始めて2週間が経ちました。今ではスタンディングでしかブログを書けない体になっています。

スタンディングでブログを書くのはあまりメリットがありません。しかし、座ってブログを書くよりは良いかなという気持ちになっています。

今日は、スタンディングでブログを書いてみた感想をご紹介します。

座ったままより集中力が高い気がする

座ってブログを書いていると、ブログを書いている最中にTwitterを眺めてしまうという悪い癖が出て、ついついサボリがちになります。YouTubeで作業用BGMを探す旅に突入する場合もありました。当然、ブログを書くのは捗りません。

しかし、スタンディングでブログを書き始めてそれらが無くなりました。不思議です。ブログ執筆に集中する事が出来るようになりました。

ただ、ブログを書く上で作業用BGMは必須。YouTubeだと作業用BGMを探す旅に出て中々ブログを書き始めることが出来ないので「Prime Music」もしくは「Rainy Cafe」を使っています。

最近は、大好きな雨の音が聴けるだけではなく、カフェの雰囲気が味わえる「Rainy Cafe」がお気に入りです。

Rainy Cafe - Ambient Sound -
120円
(2017.08.28時点)
posted with ポチレバ
Amazon Music
無料
(2017.08.28時点)
posted with ポチレバ

多少のダイエット効果あり?

部屋を涼しくしていても、スタンディングでブログを書いていると額に薄っすらと汗をかきます。座ってブログを書いている時は汗なんて一切かきませんので、ダイエット効果があるのかなって思っています。

姿勢が良くなる?

座って書くと背筋が曲がりがちですが、スタンディングだと背筋がピシッと伸びています。少なくとも座って書いているよりは良いのかなって思っています。

足腰が痛くなる

今はもうそんなことは無いのですが、スタンディングでブログを書き始めた頃は足腰が痛くなりました。特に腰がキツかったです。あまりの痛さに痛み止めを飲み、腰にシップを貼っていました。

体を壊したら元も子もない感じではありますが、僕はそれでもスタンディングでブログを書き続けました。

これからスタンディングでブログを書こうと思っている方は、くれぐれも足腰にお気をつけ下さい。

ポモドーロ・テクニックと相性が良い?

ずっとスタンディングでブログを書いていると疲れます。なので、僕はポモドーロ・テクニックを使っています。

ポモドーロ・テクニックとは、25分作業したら5分休むというのを繰り返します。ずっと作業しているよりは適度に休憩を入れた方が良いとされています。

25分の作業時間は常に集中。しかもスタンディングなので集中力が倍増している気がしています。休憩の5分は座ってしっかりと休みます。

ポモドーロ・テクニックを使うには特別なものは必要ありません。スマホのタイマーなどを使うと良いかと思います。

ちなみに僕は、ポモドーロ・テクニック用のアプリを使っています。

ブログを書く際は、スタンディング+ポモドーロ・テクニックは相性が良くお勧めです。スタンディングはちょっとなぁ・・・と思う方はポモドーロ・テクニックだけでも使ってみると良いかと思います。普段より集中してブログを書くことが出来るかと思います。

スタンディングデスクを使用しなくても良いからお気軽

スタンディングデスクが販売されていますが、僕は使っておらず、パソコン用デスクの上にダンボール箱を置いています。キーボードに指を置いた際、肘(ひじ)が直角になれば快適に執筆することが出来ます。

まとめ

スタンディングでブログを書く際は、足を肩の広さと同じくらい広げると疲れにくいかなという印象です。

スタンディングでブログを書き始めると、最初の3日ほどはかなりしんどいです。座ってブログを書きたくなります。

しかし、それを乗り越えるとスタンディングでブログを書くのが楽しくなりブログを書くのが捗るようになるかと思います。

上記でポモドーロ・テクニックを使っていると書きましたが、いきなり25分立ちっぱなしはしんどいので、初めの頃は10分〜15分程度にしておくと良いかも知れません。

ブログの執筆スタイルを変えてみたいと思っている方は一度お試し頂ければと思います。