ブログの執筆は15インチあれば十分

f:id:Kawan0116:20200117153614j:plain

かわんです。

僕は15インチのノートパソコンを使っています。

サブモニターが欲しいと感じていたのですが、ブログの執筆だったら15インチで良いと思うようになりました。

仮想デスクトップがあるので・・・

「仮想デスクトップ」がありまして、デスクトップを複数枚表示させることができます。

「デスクトップ1」にはブラウザ、「デスクトップ2」にはテキストエディタという感じで区分けすることができます。

仮想デスクトップを使えば、15インチで十分だと思ったのでした。

サブモニターがあると便利

ただ、サブモニターがあると便利なんだろうなって思うことはあります。

でも、先日の記事で書いたのですが、買い物はしないと誓っていますが、まぁ、必需品は買っていますけどね。

そういう訳でサブモニターは買いません!

サブモニターの置き場所がない

そもそも、サブモニターの置き場所がないのです。L型デスクを使っているのですが、モノで溢れて置き場所がないのです。

仮にサブモニターを買うと、整理が必要なので手間暇かかります。総合的に考えると、やはりサブモニターは必要ないという判断です。

買っても良いなと思うサブモニターはある

でも、「買っても良いな」と思うサブモニターはありますよ。でも買わない。仮想デスクトップで頑張ります。

いつか、サブモニターが必需品と思ったら買うことにしたい。今はまだそこまで行っていないですね。

ただ、「必需品である」と思ったらすぐに買えるように貯金をしておこうと思っています。

ブログの執筆は15インチで十分

15インチは液晶サイズがデカイです。その分、本体は大きくて重いですけどね。

僕にとって、ブログの執筆は15インチで十分だと思っています。仮想デスクトップの他に画面を2分割すれば、調べ物をしながらブログの執筆が出来ます。

ぶっちゃけ、買う時は少し迷いましたね。

「こんなにデカくなくても良いのでは?」

と。でも今となっては買って正解でした。15インチ以下だと、きっと画面が小さいと感じてサブモニターを速攻で買っていたかと思います。

サブモニター代が浮いたわけですね。

15インチにして正解。ブログの執筆が捗ります。

ただ、15インチがある故に残念だなと思うことがあります。それは、テンキーの存在です。

人によってはテンキーがあると便利かもですが、僕はほぼ使わないですね。

テンキーを無効にすることは出来ますが、問題はテンキー全体を無効に出来ないこと。

「+」など数字の上にあるキーは無効に出来ません。それでどういう事が起きるかと言うと、バックスペースキーが小さいので、誤って押してしまいます。

これがウザイのです。タッチタイピングしているのですが、間違えるとウザイので、バックスペースキーを押す時は目視しています。

15インチ以下だとテンキーがないモデルがあると思いますし、ここは残念だなと感じています。

それ以外は、15インチで良かったと思っています。

さいごに

ブログの執筆は15インチあれば十分。ただ、サブモニターを買えばもっと良くなるんだろうなって思っています。

か、買いませんよ(笑)。

15インチで頑張ります。

おわり。